日本式ベビーマッサージとの出会いまで

ノンオイルなんです!!!

ベビーマッサージと聞いて皆さん、どのようなイメージを持たれるでしょうか?

赤ちゃんに良さそう  コミュニケーションが図れそう オイルを使ってるよね~

大体はこのようなイメージをお持ちではないでしょうか?

私自身も、かつてはこのようなイメージがあり、また親子だけで1日過ごすより、第3者の人たちとも関わりたいなーなんて思って、ベビーマッサージはやったことがある程度でした。

なぜ、やったことがある程度になってしまったか

私の性格上、面倒くさがりが祟ってしまったことが原因でした。

オイルを使うということには、私自身抵抗はなかったのですが、服を脱がせないといけないのです。。。

お風呂上がりに、、、なんて兄弟がいると流暢なことは言ってられませんでした。

でもでもスキンシップは取りたい!

もちろん子どもとはスキンシップを取ってはいましたが、オイルを使ったマッサージのやり方で有効となることってないのだろうか?とモヤモヤしておりました。

日本式ベビーマッサージとの出会い

ベビーマッサージの資格を取得しようと思った時に、色々調べました。私の性格と経験に合ったものをと。
そして、見つけたのです!「安心」「安全」「簡単」にできるものを!

そう、私が一番ネックになっていたわずらしさがない、「簡単」があるんです!

気楽に、日常に、年齢は関係ないのです!

資格取得中、子どもたちにトライ!(子どもたちはもう2足歩行の立派な身体ですが)

そう!赤ちゃんだけではなく、子どもにもやってあげることができるのです。下の子はめちゃくちゃ喜んでおり、暇になれば「あれやってー」と寄ってきます。

やってあげると、気持ちも満たされ情緒は安定し、ニコニコです。

ノンオイルでヘルシーな生活は、食べ物以外でもできそうですね♪