コロナ禍だけど、、国分寺の親子広場 「こあらっこ」 ベビーマッサージ教室~6

親子ひろば

立春も過ぎ、梅の花が咲き始めたりもしますが、まだまだ寒さも続きますね。

さて

先月はひさしぶりにベビーマッサージの教室を開催を約1年ぶりに再開させていただけました!!!
(パチパチパチ👏)

国分寺市のおやこ広場「こあらっこ」

コロナ前までは月1でお邪魔させて頂いて、簡単にベビーマッサージを皆さんお伝えしに出向いてました。

この1年間、親子広場のスタッフさん方も、ご苦労されながらそもそもの
親子広場の運営をされておられました。

ただでさえ、そのような状況なので私が出向くなんて、本当に申し訳ないほどでしたが、
スタッフさんより、ベビーマッサージを楽しみにされている方がいるので、また来て下さい!という
お心遣いに感謝し、先月、ベビーマッサージ教室を無事に実施することができました。

まずは、こあらっこのスタッフの皆さん、ご尽力いただきましてありがとうございます!!

コロナ禍でのベビーマッサージでできること

人数制限、予約制になっている親子広場。

その中で、時間ももちろん制限があります。

ただ、その制限されている中でも、伝えるべきことはしっかり伝えよう!
という心意気で、実施させていただきました。

久しぶりにお会いする方や初めて、お目にかかる方。

大切なのは、親子の触れ合い!

それに尽きます!

オキシトシンで愛情が深まることを、この「コロナ禍」だからこそ
必要だと思い、お伝えしました。

 

月齢ちがくても、全く大丈夫★

一般的なベビーマッサージといえば、

・オイルを使う
・裸になる
・月齢は3~6ヶ月ほど

が対象月齢なのではないでしょうか?

私がお伝えしているベビーマッサージは

・服のうえから
・いつでもどこでも
・何歳でも

ベビーマッサージというより、タッチケアも含まれています。

赤ちゃんはもちろん、ご兄弟にも是非、ケアの一貫として触れ合ってもらいたいです。

ベビーマッサージ後の嬉しい報告♡

ベビーマッサージをお伝えし、実践して頂いたとあるお母さんより。

午前中に実施したのですが、、、

午後にワクチンのため、

私が勤めている小児科クリニックへ。

すると

「マッサージした後から、いつものお昼寝時間より長くお昼寝してしまい、ぐっすり寝てくれてびっくりしました!」

と教えていただきました。

こうして私自身も、改めてベビーマッサージ後のフィードバックがあると嬉しいものです。

午前中に、お伝えしたこと。

それは

マッサージを行うと血流がよくなり、赤ちゃんにとっては、ほどよい運動になるので、よく寝てくれることもありますよ。

とお伝えしてました。

よい眠りを得られることで、赤ちゃんの成長発達促進にも繋がりますし、
お母さんも自分自身の一人時間が確保できて、win-winですね!

次回も開催決定!

日時 2月25日(木)11時30分より
場所 国分寺市 親子広場「こあらっこ」
参加費 無料
参加ご希望の方は、

http://www.ko-shakyo.or.jp/vc/dantai/koarakko/

までお問い合わせを!

親子の愛情が深まるお手伝いの一環として出向かせていただきます☆