スキンシップの効果とは~日常のお悩み編1~

育児

触れることで、幸せホルモンのオキシトシンが出てきます。

どんな時に触れ合ったらいいのでしょうか?

親も子もリラックスしている時

絶好の触れ合い時間ですね!お互い楽しく触れ合いを楽しみましょう!

ベビーマッサージ

子どもが不安そうな時

手には、不安を和らげるツボがあります。
そっと、手をつないだり、包みこんであげましょう。

子どもがイライラしたり、怒っている

頭をなでてあげましょう。「いい子だからね、大丈夫よ。」「頑張ってるもんね」
と声掛けをしてみましょう。

または、背中をさすってあげましょう。
気持ちが上にいってしまっているので、鎮めるようになでおろしてみましょう。

ベビーマッサージ教室受講者さんの悩み

9.10ヶ月の赤ちゃんが服を着たがらないということでした。

脳が発達して、好奇心が芽生えていく中で、段々と心も成長していきます。
服を着る意味が理解できないと、服を着た感覚に違和感を覚える子もいます。

私も幼い頃は、靴下が嫌でした。我が子は、帽子が嫌だったり。

赤ちゃんに、服を着る理解をさせるのは、難しいことです。

まずは、服を着れたら褒めてあげましょう。そして、服を着ながらその子にとって楽しい時間をつくりましょう。
たくさん遊ぶ、お母さんに抱っこしてもらう。着ている時間を増やしていきましょう。

いやいやして、身体も暴れて大変な時は、一度抱っこしてお母さんのお膝の上でお着替えしてみましょう。
お母さんの身体の負担も楽になります。

また、遊びも取り入れてみましょう。
いないいないば~と服からお母さんのお顔を出すと、赤ちゃんも興味が湧いてきます。

是非、スキンシップを取りながら赤ちゃんはや、子どもの発達を促す「好奇心」を是非、引き出してみましょう!