那須の癒やしを求め

秋

夏休みの旅行で、せっかくの休みなら1箇所に留まりたくない私。

福島のいわき市・ハワイアンズ2日目の午前までプールを堪能。午後は栃木の那須へGO!

常磐道と東北道

首都高と違い、どちらの高速も平日は空いてます。すーいすい!(*運転はすべて主人)
田舎の景色に癒やされます。山あり、田畑が広い!

すさんだ心が高速道路の景色だけでも洗われます。

家族旅行はかんぽの宿!

昨年、たまたま思い立って、千葉の勝浦にあるかんぽの宿に宿泊した際のことです。
値段はリーズナブル、部屋の中も清潔感あり、食事はグレード高く最高に美味しい、温泉もバッチリ

という経験があったため、那須の塩原にあるかんぽの宿を利用しました。

部屋は清潔感あり、値段もやはりリーズナブル。さらに今回は、卓球が無料の貸し出しでできたため、夕飯前に、卓球してみました。

子ども向けに、館内でスタンプラリーがあったり、ロビーの一角にはぬりえコーナー・折り紙コーナーもありました。乳児向けにちょっとした、キッズスペースもあるのも、親切さを感じます。

外に出ると、自然の中なので、虫が飛んでるので昆虫採集もできる環境でした。

おまちかねの夕飯は、大広間で1グループにつきテーブルがそれぞれ用意されてます。
御膳で、地元のものが使われているので、お肉もお魚も美味しくいただけました。

子どもは、かき氷食べ放題で喜んでました。

温泉もあり、人も少ないのでくつろぐことができます。期待を裏切らないかんぽの宿!さすがでした!

旅行最終日は牧場へ

あいにくの雨でしたが、千本松牧場へ向かいました。

雨にも関わらず、楽しめそうな予感。

動物との触れ合い

入場料を払い、触れ合いコーナーへ。餌を買い、それぞれの動物舎へ。

うさぎは人懐っこく、ヤギと羊と牛は餌をくれーとのアピールがすごかったです。鳥もいて、都内の動物園の触れ合いコーナーとはスケールが違い、面積も動物たちのたくましさも大きく感じました。

とうもろこし畑の迷路!?

とうもろこし畑で迷路ができるということで、こちらも有料でしたが興味が湧き雨の中、迷路にチャレンジ!
今回の迷路のテーマがお化け屋敷で、やや怖め。

スタンプを4箇所押した上でゴールするルールでした。

いざ、出発!!

小さい子はかなり刺激が強いのでは?と思うぐらい、大人の方が楽しめるものでした。
行き止まりには、必ずおばけ的なものが、、、、

それにしても、感の鈍い我が家。平均40分の迷路を1時間30分かけてスタンプを探しだし、ようやくゴールできました。

「ここで諦めたらいけない!」と家族で団結できました(笑)

迷路後は美味しいソフトクリームを食べ千本松牧場を後にしました。

今回は雨が降り活動にも制限されましたが、晴れていたら他にも楽しめるところがあり、また行ってみたい場所の1つとなりました。

宝石さがし

トレジャーストーンパークにも行きました。子どもは本当に、掘ることが好きだなと思います。

砂を掘ると、簡単に小さな宝石が見つかるのです。

20分間飽きること無く彫り続ける子どもたちよ。宿題もそのくらい集中して欲しいなあ。

那須は街全体が素敵な場所です。子どもも楽しめるので、今後も那須へは訪れたい場所です。